長野県で注文住宅の木の家工務店 県産材で木造住宅 OMソーラーでゼロエネルギー住宅

む~らんさんの家長野県長野市

vol.18 上棟後第7~10週の様子(2007年10月)

上棟後第7週:10月6日(土)の様子

OMの排気口がつけられた

OMの排気口がつけられた

外回りの工事が、どんどん進められていました。

ガルバリウム鋼板製サイディングの施工はほとんど終わり、外壁とサッシの繋ぎ目がシーリング材でふさがれました。 グレーのガルバリウム鋼板で、破風(軒先に取り付けられた板)が包まれ、バルコニー壁の上部に笠木(金属製のカバー)がつけられました。 OMの排気口や電気メーターなどの各種の設備も、外壁に取り付けられていました。

施工途中の腰壁

施工途中の腰壁

建物内部では、2階の壁仕上げがほとんど終わっていました。ぴかぴかに輝くヒノキの壁に見惚れていると、棟梁のクニオさんが 「気に入ってもらえて嬉しいなぁ。頑張った甲斐があるよ」と笑っていました。 左写真は、施工途中の腰壁です。下方から腰板がはられた後、上方からモイスがはられて、最後の1枚の腰板がはられる直前の様子です。

和室の鴨居と大黒柱

和室の鴨居と大黒柱

鴨居や敷居が施工されました。む~らんハウスでは、遮音性を高めたい箇所は、吊り戸ではなく鴨居と敷居を採用しています。

左の写真は、和室に取り付けられた鴨居です。4枚の引き戸を開け放てるように、4本の溝が彫ってあります。手前に写っている柱は、道楽の6寸角大黒柱です。

電気の配線工事も進み、折り返し階段の中央の壁の中などに電気コードがおさめられました。

上棟後第8週:10月14日(日)の様子

足場が撤去される日も近い、と聞いたので、久しぶりに屋根に上がってみました。

左下の写真は、北面の屋根です。雪止めアングルが設置されました。屋根の上の出っ張りは、OMソーラー用の外付け棟ダクトです。 外付け棟ダクトは、夏場に熱風を屋内に溜めないので屋内が暑くなりにくい、という特長があるらしいです。

右下の写真は、自立運転型ハンドリングの太陽電池です。停電したときでも、この太陽電池だけで、OMソーラーを稼動させることができるそうです。 想像していたよりもずっと大きな太陽電池でした。

雪止めアングルと外棟ダクト

雪止めアングルと外棟ダクト

自立運転型ハンドリングの太陽電池

自立運転型ハンドリングの太陽電池

★ちょっと一言…雪止めアングル

む~らんハウスの北面の屋根は、隣地との境界が近いので、雪が落ちないように雪止めアングルを二重に設置してあります。 一方、南側の屋根はOMソーラーの集熱のために雪を落としてしまう必要があり、雪止めアングルは設置してありません。 南面の雪が滑り落ちるときには、音が聞こえるそうです。どんな音なのか、ちょっとドキドキです。

強化ガラスが入ったウッドデッキの屋根

強化ガラスが入ったウッドデッキの屋根

左写真は、1階南面のウッドデッキの屋根です。屋根の一部は強化ガラスでつくられており、家の中が明るくなるように配慮されています。雨どいも設置されました。

うれし徳武建設のU太さんと、現場で打ち合わせをしました。ウォークインクロゼットの壁ができあがったので、洋服をかけるパイプや棚板の位置を相談しました。 事前にうれし徳武建設にレイアウト案をFAXで送っておいたところ、養生用テープなどを使って、位置や高さを示してくれてありました。

実際にハンガーを持ってシミュレーションしてみると少し不便な点があったので、レイアウトを変更しました。 頭の中で考えるだけでなく、現場で体感するのは良いことですね。

上棟後第9週:10月21日(日)の様子

む~らんハウスでは余裕綽々で仕事がはかどっているため、この週の工事はお休みでした。 うれし徳武建設の別の現場で建て方があり、大工さんたちはそちらの支援にでかけたようです。 外装工事が完了したので足場がはずされ、建物が見渡せるようになりました。 外壁の色は明るすぎず暗すぎず、周囲の住宅街にちゃんと溶け込みそうで、ほっと一安心です。

上棟後第10週:10月28日(日)の様子

そろそろ玄関ポーチや勝手口まわりの工事をする時期なので、外構(アプローチや土留め)について原案を考えて、うれし徳武建設に伝えました。
現場では、玄関ポーチを支える基礎がつくられ、柱が立てられました。

玄関の内側では、基礎と玄関ドアの高さのギャップ(深さ60cmほどの凹み)を埋めるためにコンクリートが打設されました。 コンクリートが乾いたら、土間の仕上げが行われることでしょう。

玄関ポーチの柱

玄関ポーチの柱

玄関土間にコンクリートが入った

玄関土間にコンクリートが入った

1階の壁仕上げや、建具(吊り戸)を設置するための枠の施工も進んでいました。

2007年11月29日掲載