長野県で注文住宅の木の家工務店 県産材で木造住宅 OMソーラーでゼロエネルギー住宅

うれし徳武建設しあわせ便「杜の音信」お届けです

2018年1月18日

今年もうれし徳武建設は身近に感じた憲法を紐解いていきたいと思います。
もしかしたら、近い将来わたしたちの平和憲法が
「あたりまえで」でなくなってしまうかもしれない。
うれし徳武は日々の暮らしの場「家」を作る会社です。
日々の生活は、日々の平和があってのこそ。
だから、しっかり考えたいです。

今月の憲法は
いよいよ平成が終わることが決まった今、「象徴」について考えてみました。