長野県で注文住宅の木の家工務店 県産材で木造住宅 OMソーラーでゼロエネルギー住宅

会社をつなぐご挨拶

2017年7月28日

私たち徳武建設は緑豊かな北信濃の地で60余年にわたり「自然と共にある」家づくりに取り組んでまいりました。
地域の素材を使い、社員である大工がていねいに仕事をする事にこだわり、多くのお客さまの家づくりに携わる事ができました。

私たちが大切にしてきたのは、自然の恵みを生かした家=「杜の家」を、子供たちの世代につなぐことです。
そして世代を越えて愛される家作りを続けていく中で、私たちは一つの考えに至りました。

「会社も次の世代にきちんと繋いでいかなければならない」
そして「日本が人口縮小社会になっていく過程で、変化に対応していく為に、新たな人材が必要である」と。

この夏、徳武建設は新しい知見をもった新社長に、バトンを渡す事を決意しました。

新たな体制のもとでスタートする徳武建設は、今まで以上に、地域に貢献する会社になっていく所存でおります。

今後ともなにとぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

徳武建設株式会社 会長      徳武政彦
徳武建設株式会社 代表取締役社長 西澤佳男