マジメに手造り写真で綴る木の家現場


朝夕の外気温が下がり
夜長に
夏虫の声が聞こえてきましたね。
お盆のお休みも近く
あなたも(●^o^●)
目の前の愛する人も笑顔で
今を十二分に楽しんでいますね。

急な雷雨がありますので用心に
傘の準備をお忘れなく。
備え有れば憂いなし!


4Kで 家賃いくらと 母が聞く

第一生命サラリーマン川柳コンクール
前回29回の優秀作品!

◎第63位 祐ちゃん さん!


◆長野市で新築|マジメに
社員大工が心を一つに心を込めて
あなたの為に手造り
安全、健康、快適、美しい
OM信州(●^o^●)
健康エコ住宅を新築リフォーム
この道40年の一級建築士と共に
低燃費で暮らせる自然素材 木の家
笑顔あふれる暮らし創りの現場日誌

1・北山棟梁の
ご両親と暮らしを楽しむ
信州健康エコ住宅低燃費木の家

機器調整の為に試験運転中ですよ。
室内は樹齢70年以上の
木曽ヒノキの香りが漂い
キレイな
空気に包まれ爽やかな空間ですよ。

2・毛利棟梁の
田舎暮らしを楽しむ
信州健康エコ住宅低燃費木の家

外の
木組みを塗装工事担当の吉原さん
自然塗料をテイネイに塗装中ですね。

毛利棟梁は、ゆるやかな
上りやすい安全な階段を完成!

壁下地も進んでいますね。

毛利棟梁が手造り
☆☆☆長期優良住宅☆☆☆
◎構造見学会ご案内◎

!要予約!!!

隠れてしまう
基礎の構造や自然素材・県産材を
使った軸組み・断熱仕様が見られます。
家の骨組み構造に
・県産材100%利用
・政府認定長期優良住宅です。

うれし徳武ホームページから
ご希望の時間を知らせくださいね!
お申込みいただきますと
必ず
返信メールが届きます。

担当者より
折り返し詳しいご案内(集合場所)を
ご連絡いたします。
万が一、
ご連絡がない場合は

電話=026-295-6166 徳武まで
お願いいたします。

3・北山棟梁の
三世代で楽しく暮らす
信州健康エコ住宅低燃費木の家

湯本さんの
給排水工事が完了し、玄関などの土間
コンクリート工事が終わりましたね。

4・北山棟梁の
還暦から先の毎日を楽しむための
築22年OMクワトロソーラー木の家
リノベーション

外部の物干しを
北山さん取り付けましたね。

全館を暖房、冷房する
パッシブエアコンの試運転中!

中沢さん駐車場入り口へ
アルミ製の
跳ね上げ式ゲートの取り付け完了です。

雪国では、横引きよりも跳ね上げ式が
楽ですね。

5・冬!床から冷え込む寒い
築30年ハウスメーカーの家を
家族時間を暖かく楽しく暮らすために
パッシブエアコンで全館冷暖房へ
酒井棟梁のリノベーション

外壁工事担当の
山口さん、宮川さんは特殊な鋼板を
施工を完了ですよ。

1階のでは大工さん
親方の徳武を先頭に、酒井棟梁さん、
松沢さん見習の上原さん
床、壁、天井の仕上げ中ですね!


松沢さんサクラの床材をテイネイに
施工中ですね。



入社して38年!
本当にマジメに勤めて来ましたね。
松沢さんの
素晴らしい努力に
心より感謝を申し上げます。

*「リノベーション」とは、
既存の建物に
大規模な工事を行うことで、
性能を
新築の状態よりも向上させたり、
価値を
高めたりすることを言います。

英語で「renovation」は
「革新、刷新、修復」を意味し、
リフォームが
マイナスの状態のものを
ゼロの状態に戻すための機能の
回復という意味合いに対して、

リノベーションはプラスαで
新たな
機能や価値を向上させることを
意味します。、
住環境を現代的なスタイルに合わせて
間取りや内外装などを
変更したりすることなどが含まれます。

6・木の家で猫のソーヤと家族が
楽しく暮らす。木の家

本当に丁寧に機械で土堀中!

隣地境界のコンクリート土留め
コンクリートを入れる枠を施工中。

○ 私の住む杜の家 ○
太陽の熱を暖房、給湯に利用
太陽の光を電気に利用する
OMクワトロソーラー
生活展示場「杜の家」
今朝6時の外気温22℃
早朝に窓を全開し
室温は25℃
外気温が室温を上回る前に
窓を閉め
日射を遮蔽します。
モードは夏!
太陽の熱でお湯を作りながら
床、室温を確保し
室温が上昇すると自動で太陽熱を
外に排気しています。
夕方に
室温よりも外気温が下がる頃に
窓を全開し
心地よい風が室温を下げますよ。
本当に
木の香りに包まれ快適に
幸せを感じ暮らしていますよ。

ブログ内のお花の写真は
私の住む杜の家
ビオトープの今ですよ!

あなたに今日も
私の
ブログを開いていただき
心より
感謝を申し上げます。

あなたの今が幸せに
包まれますように
心より
ご祈念を申し上げています。
(●^o^●)

☆失敗しない家づくりの秘訣☆☆☆
★家づくり諸経費3/3★
家づくりの際、
よく目にする『諸費用』という項目。
土地と建物以外に掛かる費用の総称で、
手数料や税金など、
さまざまな費用をまとめて表すのに
便利な項目です。
しかし、
逆に詳細が
わからなるのは不安ですよね。
そこで、
今日は諸費用についてお話しします。
諸費用は、大きく分けて

・申請や登記にかかる費用

・ローンを組む際にかかる費用

・その他
の3つがあります。

1・『申請や登記にかかる費用』は、

建築設計図書の
確認申請の際に支払う建築確認申請料、

土地や建物の所有権を移転登記する際や
抵当権を設定する際に必要な登録免許税、

土地家屋調査士や司法書士に
支払う報酬などです。
2・『ローンを組む際に必要な費用』は、
申し込みの際に必要な手数料、
つなぎ融資を受ける際の利息や手数料、

連帯保証人を
設定しない代わりに支払う保証料、

住宅ローンを申し込むために多くの
金融機関で加入を義務付けられている
火災保険料、

ローン契約者の万が一に備えて
加入する団体信用生命保険料、

一定額以上の取引契約書に必要な
収入印紙代などです。

なお、地震保険は火災保険と
同時でないと申し込めませんよ。

あなたが
地震保険の加入を予定しているなら、
その分も予算取りしておきましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、
3・『その他』の諸経費です。

『その他』としては、

・地鎮祭や上棟式にかかる費用

・大工さんへの差し入れにかかる費用

・近隣への挨拶(手土産)代

・仮住まい費用

・引っ越し費用

・インターネットや電話の移設費用

・移転案内のはがき代

・新たに
水道管を整備するための水道加入金

・自治体への加入金(加入は任意)

・ゴミステーション整備のための費用
(地域によっては不要)
などがあります。

諸費用の目安には諸説ありますが、
だいたい工事費の5~10%を
目安にすると良いでしょう。

そのほかに、前回お話しした
土地改良費、外構費のほか、
家具家電購入費や設計変更に対応する
ための予備費を確保しておけば、
安全予算での
家づくりができそうですね。

・・・・・・・・
☆うれし徳武建設は☆☆☆

自分の愛する人が末永く
安全、健康、快適、美しく
笑顔の暮らしが続くように
政府認定の
長期優良住宅の認定を
標準仕様として
性能を表示しています。

素材は
構造材は=木曽桧、北信杉を80%以上
床材は=木曽桧を標準に
壁は=
土から生まれ土に帰る素材「モイス」

光熱費は=太陽光発電を使用しないで
105,000円/年を目指しています。

設計は
自社であなたに寄り添い
時を惜しまずに
あなたの思いをデザインします。

大工さんは
親方の徳武を
中心に社員6名で施工します。
丁寧に
施工するために年間の新築する家は
12棟に限定しています。

顔の見える関係=
お客様には設計から施工中
家づくり関る
全ての施工者、施工過程を公開
しています。

メンテナンス=
ご縁を頂いたお客様の安心の為
一生おつき合い係りの選任し
小林勇太をリーダーに
石井貴大と訪問し敏速、丁寧に
対応させていただきます!

あなたの笑顔が私達の生甲斐です!

笑顔ではじまり
ありがとうで終わる一日
笑顔は
幸せを運んできますね。
目の前の人に
笑顔と優しい一言で幸せな今を
創りましょうね。
残暑お見舞い申し上げます。

失敗は協力者
仕事とは喜ばれること
この世に
あなたは、ただ一人。
そこに自分の誇りがあり、
生きる意味があるよ。

幸せな今に感謝合掌!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です