【長野市の地球環境を考える工務店】幸せを感じた一時

【長野市の地球環境を考える工務店】幸せを感じた一時

朝夕は本当に気温が5℃前後と本当に寒くなりました。
7日、私は午前・午後に打合せがありました。夕方に来週から解体工事に入る現場へ行って来ました。

無事にお引っ越しが出来てお客様の笑顔を拝見し一安心です。・・・本当に幸せな一時です。
心を込めて一生懸命に施工させていただきます。

写真は帰り道に見た素晴らしい夕暮れです。左端から戸隠連峰・飯綱山・黒姫山・妙高山まで見えます。
   自然豊かな長野に暮らせる幸せを今ここに生きる幸せを感じた一時でした。

今、杜の家ギャラリーでは岡本さんのアクセサリー展を開催しています。
写真は案内文

案内の額にあるバラは「クレイクラフト用の粘土」で出来ています。文字は見えますか

写真は展示の様子です。

打合せが終わり帰り際に奥様がが今日は主人と一緒だけど来週は一人で見に来ますと言われていました。
岡本さんは私の設計・施工した131番目の大切な、お客様でもあります。

素晴らしい一日に感謝をしています。
来週も平和な世界でありますように
あなた様の今が幸せでありますように祈念しています。

追伸:
11月7日
杜の家(自然素材に包まれた自然な暮らし~生活展示場)の温度計測結果
天候=晴れ
AM8:00 >>>PM18:00
○外気温=4℃ >>>12℃
○室温 =20℃ >>>24℃
○今日の集熱量=258MJ
○灯油換算量=6.9L
○CO2排出削減量=22kg
今日も太陽の恵みをいただき。感謝合掌

221107


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です