【長野市の地球環境と幸せを考えるOMソーラー工務店】 花の見頃

【長野市の地球環境と幸せを考えるOMソーラー工務店】 花の見頃

     

 あなたに
 本当に忙しい中で私のブログを開いていただき
 心より感謝を申し上げます。
 あなたに
 少しでもお役に立てるように一生懸命に書かせていただきます。
 あなたに
 読んで頂けると100倍の元気をいただけます。

 朝晩は
 本当に寒くなりましたね。
 あなたは暖房器具を出しましたか?

 私の会社
 杜の家OM(オーエム)ソーラー生活展示場は
 前のブログでも
 ご紹介させていただきましたが

 外気温7℃でも
 室温は20℃以上あります。

 温度は
 OM(オーエム)ソーラーで太陽の恵みをいただき
   
  蓄熱

 +気密

 +断熱

 +補助暖房
  で
 床暖房をしながら室温を維持しています
 まだ
 補助暖房は入れていません。

 昔の人は
 自然室温で暮らしていました。
 未来の暮らしをあなたに考えて頂く上で
 今日は
 「自然室温」について書かせていただきます。

【 自然室温での暮らし 】   
    
  ■ちょっと昔の暮らし
  かやぶき屋根は、その厚みを活かして、暑さを和らげることができます。
  昔の夏の夜は、
  開け放った窓から侵入する蚊の対策に蚊帳を用い、
  気持ちよく眠る工夫をしていました。
  冬は
  隙間風が入るので寒いのですが、フスマなどで部屋を区切って、
  囲炉裏や火鉢で乗り切っていました。
  厳しい環境に対応して、自然室温で暮らしていたのです。
  
  ■家を建てる動機に『温度』は入っていますか?
  新築をする人に、家を建てるきっかけを尋ねると、
  「家族が増えて、家が手狭になったから」
  「子供の進学に合わせたかったから」
  という声が多いものです。
  これまでは、
  冷暖房機器で対応できていたので、
  室温の変化を、それほど重視する必要がなかったのでしょう。
  でも、原発事故以来、
  冷暖房なしで過ごせる「自然室温での暮らし」のニーズが高まっています。
  1985年頃の消費電力レベルで暮らせたら、
  原発に頼らない社会になると言われているんですよ。

  ■自然室温で暮らす
  体感温度は
  「気温・湿度・風速・輻射・代謝量・着衣量」
  によって左右されます。
  これらをうまく組み合わせることで、
  快適に
  感じられる温度になります。
  最近の住宅は、
  寒さに強い家づくりを重視するあまり、
  夏は
  外気温より室温が高くなる、という家も多いのです。
  家電や人体から発生する熱が、室温を上げますからね。
  この冬も
  節電との戦いですね。
  エネルギー問題が解決しない限り、
  この節電生活は続きます。
  でも、
  暑さ寒さを我慢する生活は、正直つらいものです。
  自然室温で、
  快適に暮らせる家づくりをしたいものですね。
  
  ■暖房機器は適材適所で
  「エアコンは電気代が・・・」
  「石油ファンヒーターは灯油代が・・・」
  と、暖房の選択肢を狭くしていませんか?
  朝早く、一気に暖めるならファンヒーター、
  部分的に
  暖めるならホットカーペットなど、
  用途に応じて使い分けましょう。
  我慢しすぎると
  ヒートショックの危険があります。
  自然室温で暮らすには、
  家の性能を高めなければなりません。
  体調を
  最優先にして、できることから始めてみませんか?
  住宅計画では
  暖房の計画と室内空気の質を十二分に考慮くださいね。
  そして
  断熱・気密・集熱・換気・暖房・
  
  室内空気室・構造計画・補助金・
  
  性能表示等
  を
  十二分に総合的に計画できる経験豊富な
  設計士さんと共に
  素晴らし笑顔あふれる暮らしを実現くださいね。
   (^0^)//~~

     

追伸:①【ほほえみの輪をひろげましょう】

    ブログで9月からご紹介を始めた
         詩を
    今日もあなたにお伝えしますよ。

      「花の見頃」

      つぼみも見頃

      咲いたときも見頃

      散ってゆくときも見頃

      花を見る人の心が見頃

追伸:②「ローマは一日にしてならず」

 アップル社の創業者
 スティーブ・ジョブズ氏が亡くなられましたが、
 世界でPCが生まれたのは1976年です。
 ガレージを本社にして、
 共同設立者の
 スティーブ・ウォズニアックと二人で研究開発したものです。
 
 20歳で創業し、
 成功を収めた頃、30歳で会社を追い出されます。
 自分が採用した経営陣と意見の衝突があったのです。
 ジョブズ会長は破綻しかけていたアップルに戻りました。
 彼はスタンフォード大学の卒業記念講演の中で、
 「自分には愛があった」
 と、アップル社を思う言葉を遺しています。
 スティーブ・ジョブズ氏は
 曹洞宗の禅を学ばれています。
 その為に
 彼の言葉や死生観には日本人的なところがあるのです。
 記念講演で、
 人生にはやがて点と点がつながることがある!
 という趣旨を述べています、
 これは
 縁のことであり、

 「縁ありて花ひらき 恩ありて実を結ぶ」

 と同じ意味です。

 点々相連ねて線を成す
 線線相並べて面を成す
 面々相重ねて体を成す

(ひとつの何でもない点を
 大事にして
 夢を描き、
 見えざることにおいて
 たゆみなく努力すれば実現する。
 何ごとも
 成功するには
 長い長い潜伏期間がいる。
 
 ローマは一日にしてならずなのです。)

 写真は
 杜の家OM(オーエム)ソーラー生活展示場ビオトープの庭
 蛍が生息する流れの脇にある「ガマミズキ」の実です
 小鳥たちのエサになっていますよ。
 あなたも
 小さな命を大切にした庭をお願いしますね。

 私は
 これから東京へ
 OM(お-えむ)ソーラーの全国ブロック長会議に
 参加しに行ってきます。
 私は
 甲信ブロックの会長として
 先月から各工務店様からお伺いした
 未来志向のご意見と資料を持参し
 未来の子供たち
 「笑顔あふれる暮らし創り」のために
 意見交換し議論を深めたいと思います。
 素晴らしい学びをいただいて
 甲信の素晴らしい工務店さんへお伝えしたいと思います。

 あなたにお役に立とうと思うと
 あれも
 これもで
 長いブログをお読みいただき
 本当に
 心より感謝を申し上げます。
 あなたの
 今が目の前の大切な人と幸せに包まれますように
 世界の
 全ての存在が幸せな今でありますように
 心より祈念を申し上げます。

 今日も元気な笑顔の挨拶+握手+笑顔でスタート
 目の前の大切な人と共に
 ほがらかに

 なかよく

 よろこんではたらき

 ふんわりとやわらかい

 こだわりのない

 澄み切った心で

 暮らし

 秋を楽しみましょう

 素晴らしい一日をいただき全ての存在に心から感謝し
 皆様の
 お役に立てるように
 一日、
 誠実に真面目に一生懸命に
 よろこんで
 働きます。
 皆様の
 笑顔が私の生き甲斐です。

 今ここに生きられることに
   感謝合掌(●^o^●)


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です