☆『マイホーム購入』まだ先で良いと思っている貴方へ+住宅建築現場の今+OB様の声

261127長野市・うれし徳武・OMソーラー・木の家専門店・ゼロエネルギー・幸せ・地球環境・住宅計画セミナー

☆『マイホーム購入』まだ先で良いと思っている貴方へ+住宅建築現場の今+OBさんの声

   

写真は
太陽の恵みを暖房・給湯・換気・発電に利用するOMソーラー生活展示場杜の家の
ビオトープ庭の今です。あなたも身近な自然の変化をお楽しみくださいね。
杜の家の今朝8時の室温20℃外気温8度OMソーラーは朝から元気に太陽の恵みを集めています。

   

今週は愛する家族のために『マイホーム購入』考えている貴方へ
将来のリスクを分析しながら知って得する情報をお伝えします。

25日から☆『マイホーム購入』
当面、賃貸暮らしで良いと考えている貴方へと題してお話しさせていただきました。

今日は「年金は何歳から?」年金制度の実態とマイホーム購入の得策を検証しますよ。
マイホーム購入と年金、
何の関係があるのかと思われるかもしれませんが、実は大切な関係があります。
今の時代のように漠然とした将来不安があると、マイホーム購入にはとても勇気がいります。
その不安の代表格が「年金不安」ですね。本当なら目を背けたいところかも知れませんが、
マイホーム購入に当たってはその現実をしっかり把握することによって冷静な判断が
可能になりますよ。

自分の年齢支給開始年齢を把握することは、マイホーム購入にとっては
大切なポイントになります。

例えば、賃貸か購入かで迷っている人にとっては、定年時に家賃を払い続けることができるかどうかの判断材料になります。

今すぐ、もっと先で迷っている人にとっては、
定年時の住宅ローン残高と支給開始年齢を併せて考えることが可能になります。
まずは、年金がどのくらい貰えるかを確認してみましょう

受給者の平均額は
社会保険庁資料、厚生年金を20年以上加入者で月16万5千円です。

次に、年金がいつから貰えるのか図を見ながら確認してみましょう。
4月1日現在73歳の方が、60歳から年金を貰えた最後の方です。

   

4月1日現在64歳の方は、60歳から5年間定額部分が貰えません。

      

4月1日現在60歳の方は、60歳から1年間年金が貰えません。

   

ご主人の年齢(昭和36年4月2日生まれ~の場合)では5年間年金が貰えません。

   

これからマイホーム購入される方のほとんどが、60歳から5年間年金を貰えません。

・生涯賃貸住まいを続ける方の場合は
5年間分の家賃を事前に貯蓄しておかないと年金がないので大変ですね!

・住宅ローンを組んだ場合でも、年金のない期間に残債が残って大変です!
 ですが、60歳までに完済もしくは、残債を少なくできたらどうでしょうか。

明日からは、
「借入れか可能額」を確認した上で、
「住宅ローンの早期完済の方法」を確認してみましょうね。

☆追伸:住宅建築現場の今

OMクワトロソーラー(太陽の恵みで暖房・発電・給湯・換気)でエネルギー自給とふるさと信州環の住まい(木曽ヒノキ、北信濃杉を80%以上使用)を社員大工の北山棟梁の現場です。

   
酒井大工さんが懸命に木曽ヒノキの板を貼っていますね。

   
北山棟梁は木曽ヒノキの床を施工中ですね。

☆☆追伸:一生おつき合い係りの小林さんの報告より

◎長野市Kさんの声
 22日の地震では2階が少し揺れたようで本棚から本も落ちず安心しました。
 徳武さんでお願いして本当に良かった。

◎コメント
 Kさん宅は昨年、入居され政府認定の長期優良住宅です。耐震性能は2以上
 一般的な建物の1.25倍の強度があります。徳武の標準仕様ですよ。

   


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です