☆☆☆サンタクロースはいるよ。今もこれからも、ずっといる。何千年、何万年たっても

261224長野市・うれし徳武・OMソーラー・木の家専門店・ゼロエネルギー・幸せ・地球環境・住宅計画セミナー

☆☆☆サンタクロースはいるよ。今もこれからも、ずっといる。何千年、何万年たっても

      

こんにちは(●^o^●)。昨日の休日、太陽さんと仲良しになれましたね。
今日も太陽さんから元気をいただけますね。今朝7時頃の外気温は-4℃
ピリピリ肌に刺すような寒さでした。
太陽の恵みで床暖房・給湯・発電・換気・採涼できるOMソーラー生活展示場 杜の家
室温23℃快適に過ごしています。写真は東京で見たクリスマスです。

      

昨日、あなたにお約束した
宮澤先生に教えて頂いた長期優良住宅の項目2・のポイントは順延させていただき
今日はサンタクロースのお話をしましょうね。

   

先日設計打ち合わせをしたお客さんには、小学校に通う娘さんがいます。
彼女のクラスでは、
数ヶ月前から「サンタクロースはいないんだよ。お母さんがサンタなんだよ」
という情報が飛び交っているらしく、娘から何度も質問を受けています。
あなたなら、どんなふうに答えますか?

   

クリスマスの時期になると、なぜか大切な人を喜ばせたくなる。
それは、サンタが私たちにかける魔法だと思っているお母さんですが、
そんな考えを子どもに話すのは、まだ早いかなと思い、
「サンタさんに会ったことがないから分からないし『お父さん』じゃなくて『お母さん』
というもの意味がわからない」と、ごまかしたとか。
我ながらマズイ答えだったな・・・と思っていた彼女ですが、しばらくして、
ある新聞社の素敵な社説を目にしました。

■8歳の少女の質問
ニューヨークに住む8歳の少女は、サンタクロースの存在を信じています。
しかし、小学校の同級生はいないと主張し、口論になりました。
そこで、帰宅した少女は、医師である父親に質問します。
すると父親は、「きっと、新聞社の人なら真実を知っているだろう」と、投書をしました。
この投書に対して1897年に掲載された、今もなお語り継がれている内容とは・・・。

■社説の内容(抜粋)
それはお友達の方が間違っているよ。
自分が見たことだけが真実というのは間違いで、大人も子どもも、世の中の全てが
分かるわけではないよ。それほど、人間というものは小さな存在なんだ。

サンタクロースはいるよ。
それは、愛とか思いやりとかがあるのと同じように当然のこと。
そういうものがあるからこそ、人は癒されたり潤ったりするんだ。
もしサンタクロースがいなかったら、
『楽しい』『好き』『面白い』といった気持が全部なくなってしまう。
そうなると、世界中から笑顔が消えてしまうだろう。
見たことがないということが『いない』という証拠にはならない。
それに、大切なもので、目に見えないものはたくさんある。
『見えないからいない』というのは正しくはないよ。

サンタクロースはいるよ。
今もこれからも、ずっといる。何千年、何万年たっても、
子どもたちの心をワクワクさせてくれるだろうよ。

■あなたの家に、サンタクロースはどうやって入るのでしょう?
煙突がある家はごくわずか。ほとんどの家庭では、説明に苦労したことがあるでしょう。
調べてみると、
・小さくなって換気扇や排水口(!)から
・大人の大きさで玄関や窓から

など、さまざまな答えが。
サンタクロースのために、毎年レンジフードを掃除する家庭もあるとか。
そういえば、私は息子に
「ドラえもんの『通り抜けループ』のようなアイテムを持っているのかも」と
答えた様な記憶が。

トナカイに乗って空を飛べるなら、
そんなアイテムを持っていても不思議ではないだろうと・・・。(^_^;)
サンタクロースはラップランドかグリーンランドに住んでいると言われます。
あまりにリアルすぎるので、逆に疑心暗鬼になりやすそうです。
でも、『大切だからこそ目に見えない存在』として捉えたら、
いろんな答えを用意できそうですね。

■住まいの中には・・・
新築する時、土地神様へのご挨拶として地鎮祭をしますよね。
家の中に神棚や仏壇があるのも見慣れた光景です。
このように、普段の私たちは、
目に見えないものの存在を当たり前のように信じ、恐れ、敬っています。
ちなみに、家を新築すると、7人もの神様が住みつくそうです。
水周りは神様の通り道だとか、
部屋が汚いと神様が住みついてくれない、という話もあります。

見えないことなので確かめようがないのですが、神様の存在を、
サンタクロースの存在よりスッと信じる人が多いのは不思議です。

サンタクロースの場合、『人』として捉えているからかもしれませんね。
住まいは、家族の心身を守り育てる場所。
今年のあなたは、サンタのことをどんなふうにお子さんに話しますか?
それでは楽しい、
しあわせな しあわせなクリスマスをおむかえくださいね (^0^)//~~
+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+

   


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です