築101年の家 解体開始!

築22年
信州健康エコ住宅木の家
長野市鬼無里Mさん宅へ伺いました。

*ご訪問内容
101年前の家に隣接した家を解体したい。

写真の左側(平屋)が築101年の旧宅

*現状
既存建物に階段があり解体前に
階段部分を切り離す必要がある。

*作業
職長の石川さん他2名で屋根から
解体をスタートしました。

*お客様の声
解体が始まり嬉しい反面


昭和46年5月9日の毎日新聞の古新聞記事に
時の流れを感じます。
私が東京で生活し長男が生まれた頃です。
くれぐれも安全作業をお願いします。
何時も丁寧に養生を頂き感謝しています。

*アドバイス
既存の建物を解体する前には
施工計画に従い安全の確保、
施工手順を入念に打ち合わせ
ください。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です